企業理念

2018年、”グレーターチャイナ”の優れた商材の日本進出を成功させることを思い、”遣唐使”の遣唐という言葉おを借り、KenToを創業しました。

これまで、KenToは学習スピードの速さと変化を対応できる柔軟さで、SNSとインタネット広告事業の領域で勝負してきました。得意のゲームアプリ商材を中心に、SNSアプリや、小売、メーカーなどの中国クライアントに日本進出のソリューションを提供してきました。クライアントからの信頼、仲間たち惜しまない努力により、事業が順調に拡大し、2期目から3期連続増収増益を達成できました。

これからは、日本ユーザーに「さらなる豊かな生活」を提供できるように、ベンチャースピリッツを忘れず、KenToの日中ビジネスのエッジを効かせ、我々の創意工夫で既存事業拡大、新規事業の創出を持続的に営みます。

「日中ビジネスの象徴となる企業を創る」のビジョンを掲げ、引き続き邁進してまいります。

 

代表取締役
唐 耘

TOP
JA